slogan

N3 - Thi thử JLPT số 2 : Bài thi: Chữ hán + Từ vựng + Ngữ pháp

                                              げんごちしき(もじ・ごい)

問題1___のことばの読み方として最もよいものを、1・2・3・4から一つえらびなさい

1.燃料がなくなったら、機械(きかい)は止まる。

れんりょう 
せんりょう
ぜんりょう
ねんりょう

2.家族と親しい友人を集めて、結婚(けっこん)パーティーを行った。

けわしい 
したしい
くわしい
くやしい

3.むこうのまで(およ)いでよう。

きし
りく
とち
たに

4.あさってまでに、この資料(しりょう)提出してください。

てしゅう
てしゅつ
ていしゅう
ていしゅつ

5.どちらのコーヒーがおいしいか、比べてみてください。

ならべて
くらべて
しらべて
えらべて

6.日曜日の朝、バスに()ったら、乗客がほとんどいなかった。

じょうぎゃく
しょうぎゃく
じょうきゃく
しょうきゃく

7.都会生活(せいかつ)するのは、お金がかかる。

つあい 
とあい
つかい
とかい

8.日焼(ひや)けをし()ぎて、が真っ赤になってしまった。

ひふ
はだ
のう
こし
問題2___のことばを漢字で書くt期、最よいものを、1・2・3・4からーつえらびます。

9.計算(けいさん)間違(まちが)えて、合計(ごうけい)きんがく(ちが)っている。

金価
金学
金額
金格

10.ここにゴミをすてないでください。

捨て
素て
及て
落て

11.最近(さいきん)ずっと頭痛(ずつう)がするので、けんさ()けた。

建査
健査
検査
険査

12.この犬はとてもかしこい

偉い
賢い
優しい
利い

13.たまうぎを切ったら、なみだが出てきた

冰 

14.(つぎ)の電車はこの駅をつうかする。

通過
通貸
通加
通下
問題3(  )に入れるのに最もよいものを、1・2・3・4から一つえらびない。

15.あの選手(せんしゅ)は今日は(  )がよくないね。体調(たいちょう)が悪いのかなあ。

動き
働き
行き
戻り

16.今年は給料(きゅうりょう)が少しだけ(  )した。

トップ
チェック
アップ
カット

17.上司(じょうし)相談(そうだん)に(  )もらった。

乗って
聞いて
会って
受けて

18.これから、先日の会議(かいぎ)()まったことを(  )いたします。

研究
発表(はっぴょ)
講義(こうぎ)
表現(ひょうげん)

19.昨日、夜中に(  )友達(ともだち)(たず)ねて来て、(おどろ)いた。

しばらく
なるべく
とにかく
いきなり

20.台風が近づいているから、これから雨が(  )なるだろう。

つらく
はげしく
するどく
おそろしく

21.この(つくえ)(あし)が(  )していないから、すぐに(たお)れそうだ。

すっかり
うっかり
しっかり
そっかり

22.朝、ひげを(  )時間がなかった。

そる 
とる
かる
おる

23.コンテストの出場(  )の中には、外国人もいた。

24.大学時代のサークルの(  )たちと、(ひさ)しぶりに集まった。

年上
仲間(なかま)
親友
同僚(どうりょう)

25.こんなに辛い料理を食べても、リンさんは(  )な顔をしている。

人気
勇気
本気
平気
問題4___に意味が最も近いものを、1・2・3・4から一つえらび
なさい。

26.あそことうちとでは、会社の規模(きぼ)(ちが)う。

古さ
高さ
広さ
大きさ

27.明日(あした)は休日だからたっぷり()よう。

かるく
たくさん
ふかく
やさしく

28.課長(かちょう)はいつも話が長いのでうんざりする

かなしくなる
たのしくなる
うれしくなる
いやになる

29.今日の授業(じゅぎょう)退屈(たいくつ)だった。

おそい
おもしろくない
むずかしい
きびしい

30.急に仕事が入ったので、週末(しゅうまつ)の旅行の予約(よやく)()()した

かえた
のばした
やめた
へらした
問題5 次のことばの使い方として最もよいものを、1・2・3・4から一つえらびなさい。

31.入力(にゅうりょく)

1)このドアは重いので、入力して押(お)してください。
2)画面のこの部分に名前を入力してください。
3)彼は新しい企画に入力している。
4)携帯電話の調子が悪く、電源(でんげん)を入力しても動かない。

32.()()

1)家の近くで偶然(ぐうぜん)、同僚(どうりょう)に付き合った。
2)友達(ともだち)がショッピングに付(つ)き合(あ)ってくれた。
3)彼(かれ)とは毎日学校で付(つ)き合(あ)っている。
4)この仕事は私に付(つ)き合(あ)っている。

33.スペース

1)家の前に車を止まるスペースがある。
2)マラソンはスペースを教えて走らないと、最後(さいご)まで続(つづ)かない。
3)試験の日まで、あと1日スペースがある。
4)会議(かいぎ)が始まるまであと10分しかスペースがない。

34.まぶしい

1)部屋が暗い(くらい)で、電気をまぶしくした。
2)彼女はいつもまぶしい色の服を着ている。
3)まぶしいので、カーテンを閉めた。
4)靴をみがいたら、まぶしくなった。

35.(やと)

1)このアルバイトの条件は、週3日以上雇える人だ。
2)求人広告をだしたら、15人もの人が雇ってきた。
3)遅刻ばかりしていたので、仕事を雇われた。
4)この会社では、毎年3人の新人社員を雇っている。
                                言語知識(文法)

問題1 つぎの文の(  )に入れるのに最もよいものを、1・2・3・4から一つえらびなさい。

1.人気商品(しょうひん)だから、売り切れない(  )早めに買っておこう。

あいだに
うちに
かぎり
かわりに

2.エアコンを買い替え(  )、1か月の電気代が1500円も安くなった。

たところ
たてで
たって
たばかりの

3.  父親 「外国から来た言葉(ことば)はカタカナで書くんだよ」。
  子ども「じゃあ、ミカンは(むかし)から日本にある言葉な(  )、なんでカタカナで書くの?」

から
ために
にしては
のに

4.(動物病院(びょういん)で)
  A 「手術(しゅじゅつ)には相当(そうとう)のお金がかかりますよ。」
  B 「この子を(たす)ける(  )なら、いくらでも(はら)います。」

べき
はず
ため
せい

5.A「火事の原因(げんいん)は何?」
   B「まだ、よくわからないらしいけど、ストーブが(  )だったそうよ、」

つけてある
つけっぱなし
つけている 
つけておく

6.  A「明日も会社、休みますか。」
  B「いえ、(ねつ)(  )下がれば、行けると思います。」

こそ
さえ

7.  A「歓迎会(かんげいかい)のこと、彼女(かのじょ)(わす)れる(  )んだけど、どうしたのかなあ。」
  B「(いそが)しいんだよ、きっと。昨日(きのう)(おそ)くまで残業(ざんぎょう)だったみたいだよ。」

しかない
はずがない
わけじゃない
とはかぎらない

8.  A「家庭(かてい)料理ですが、どうぞ(  )。」
  B「ありがとうございます。いただきます。」

食べなさい
いただいてください
召し上がってください
お食べになられて

9. A「あれ、この店、今日休み?」
  B「1月15日~22日まで(  )って書いてあるね。」

休んでもいいでしょうか
休ませています
休んでいただきます
休ませていただきます

10.   A「スキーはどうだった?」
   B「スキー場は外国人(  )で、日本じゃないみたいだったよ。」

ばかり
ほど
にかぎらず
をめぐって

11.    母「テーブルの上に()い(  )お弁当(べんとう)、持った?」
   (むすめ)「うん、持った。ありがとう。」

てくる
ている
ておいた

12.   (つま)診察(しんさつ)結果(けっか)はどうだったの?」
   夫「うん、タバコをやめる(  )。」

ようになっている
ように感じる
と言いわれた
ように言われた

13.    A「黒板(こくばん)の字、見える?」
   B「あの先生の字はいつも小さくて見えないよ。もっと大きく(  )。」

書いてほしいね
書くことにするね
書いてくれないね
書くわけにはいかないね
問題2 つぎの文の « に入る最もよいものを、1・2・3・4からーつえらびなさい。

14.____   ____    __★__    ____にかけてきれいに咲きます。

桜(さくら)は 
3月末(すえ)から
公園の
4月上旬

15.____   ____    __★__    ____作ったが、うまくできなかった。

とおりに 
書いてある
本に
料理の

16.____   ____    __★__    ____、とても心が()()く。

川の流(なが)れる         
に加(くわ)えて
音も聞こえて
虫の音(ね)

17.近所(きんじょ)づきあいが、____   ____    __★__    ____、よくわかった。

どんなに
大切なものか
うえで
生活する

18.この問題____   ____    __★__    ____わからなくなる。

ほど 
教える
教えれば
問題3 次の文章を読んで、文章全体の内容を考えて、19から23の中に入る最もよいものを、1・2・3・4からーつ選びなさい。
変わるサービス
 2、3年前。ある店で洋服を買った。支払いが済むと、店員は紙の(ふくろ)に入れた品物を持って私のところに(19)。私は手を()ぼして品物を()()ろうとした。(20)、店員は「そこまでお持ち(いた)します」と言って、紙の(ふくろ)を持って私と一緒(いっしょ)に店の入り口まで来た。そして、入り口で私に(ふくろ)(わた)して「ありがとうございました」と言った。
私は、(21)(はじ)めてだったので、ずいぶん丁寧(ていねい)な店だと(かん)じた。しかし、その後、いろいろな店で同じような応対(おうたい)を受けるようになった。

日本の店のサービスの()さについては外国の人たちからよく言われることだが、(きゃく)の気持ちをさらに(22)と、サービスの仕方はいつも工夫(くふう)され、変化(へんか)していることを実感(じっかん)した。
最初(さいしょ)は、こんなにまで丁寧(ていねい)にしなくてもいいのではないかとも思ったが、このサービスに()れてくると、そうしてもらうことが今では普通(ふつう)になってしまって、特別のサービスとは(23)。これからどのようなサービスが考えられるのか、楽しみでもある。

19.

戻(もど)る
戻(もどり)ろうとした
戻(もど)ろう
戻(もど)ってきた

20.

つまり
そして
それから
すると

21.

このような応対(おうたい)
あのような応対(おうたい)
あの店の応対(おうたい)
この店の応対(おうたい)

22.

満足(まんぞく)しよう
満足(まんぞく)させられる
満足(まんぞく)して
満足(まんぞく)させよう

23.

感じたり感じなかったりである
感じなくなってきている
感じさせられる
感じるにちがいない


top